張 国栄(レスリー・チャン)の死

張 国栄2003年4月1日 マンダリン・オリエンタル・ホテル24階から投身自殺。
パートナーのダフィ・トンは残された愛犬Bingo(私が子ども時代飼っていた犬と同じ名前だ)が老衰で亡くなった2011年、共に住んでいた家から転居したという。「楽園の瑕」「ブエノスアイレス」は何度も見た愛すべき映画。

 

 

Guillaume Depardieuの死

ドパルデュー2008年10月13日、ギヨーム・ドパルデューが亡くなった。かつてバイク事故で17回も手術し、あげく片足切断のニュースも胸にぐさっとくるものがあったが、院内感染での死。父親のジェラール・ドパルデューは葬儀で「星の王子様」、僕と王子様の別れのシーン26章を読み上げたという。
“その夜、彼が出ていったのにぼくは気が付かなかった。彼は音をたてないようにして行った。・・・・「だめだよ。きみは辛い思いをするよ。ぼくは死んだように見えるかもしれないけれど、でもそれは本当のことじゃないからね・・・」ぼくは何も言わなかった。「わかってよ。ぼくの星はとても遠い。この身体は持っていけないんだ。重すぎるから」ぼくは何も言わなかった。”
「めぐり逢う朝」も「ポーラX」も「天使の肌」も彼が演じたからこそ輝いた、美しく悲しい映画。

   
2003年4月1日、レスリー・チャン自殺。好きな役者(皆、破滅型)が5人中3人も亡くなり、あと残っているのはトニー・レオンとジェレミー・アイアンズの二人。彼らは亡くなった3人より常識も持ち合わせていそうなので当分活躍してくれるだろう(という気はしている)。
スクリーンでの出会いを楽しみに・・・・。

 

David Carradineの死

TVChannelsこの写真は1974年、ワシントン・ポストについてきたTVChannelsの表紙。私のお宝でもある。当時アメリカではデビッド・キャラダイン主演のTVドラマ「Kung Fu」が大人気だった。
あれから30年!!なんと「キル・ビル2」に彼が登場した。タランティーノ監督も「Kung Fu」の大ファンだったらしく、今だにケインのセリフまで覚えていてキャラダインの前で披露し、出演交渉したのだとか。ビル役は彼以外に考えられず、老いてもなお、あの迫力、凄味。世間の評価はともかく「キル・ビル」大いに楽しんだ。

2009年6月3日、キャラダイン、タイで怪死。アメリカの思い出と共に彼は私にとって特別な役者であり続けるだろう。





▲このページのTOPへ